The Rolling Stones「A Bigger Bang 」のレコード レビュー。ブリティッシュ・ロックの傑作だ。

ファッション

今回は…

The Rolling Stones「A Bigger Bang」の紹介。

・著者が行った、「A Bigger Bang Tour」(2006.3.29.札幌ドーム)の思い出。

…を書くぜ。


その前に…(飛ばして結構だぜ 笑)

台風25号、また嫌な感じで接近中だな。
チェックしとくが吉だぜ!

週末、キャンプなんだけどな~。微妙になって来たぜ。

先日、王子(小学校1年生)の通う、英語教室のイベントがあったぜ。
某大学の大講堂で、生徒一人ひとりが英語のスピーチ」を披露した後、一芸」を披露するという

「超無茶ブリ企画」

だったぜ!

「発表者1人」VS「オーディエンス大勢」だ!

…大丈夫か?と観ておったんだが…

王子、慌てるでもなく堂々と英語で自己紹介をした後に、Look at me!」と言って「鍵盤ハーモニカ」を披露しておったわ。

「メリーさんのひつじ」だったわ。

儂が思っている以上に、成長しているようだな。
頼もしい限りだぜ!

その様子を見て思う。

…果たして、俺は成長しているか?何かに努力し続けているか?


考えさせられるな。

そして、努力し続けていると言えば…

やっぱり「The Rolling Stones」だろ!!!

相変わらず、唐突だろ?

The Rolling Stones「A Bigger Bang」!ブリティッシュ・ロックの傑作。

今夜のレコードレビューは、The Rolling Stones「A Bigger Bang」だぜ!

「A Bigger Bang」2005

ザ・ローリング・ストーンズは、1962年にイギリスで結成されて、今だ活動を続けているモンスターバンドだ。
まず、知らん人いないべよ。

今までのレコードの売り上げ、「2億枚を超える」なんて言う数年前の情報もあるぜ。
すげえな!

そんだけ売れてたらさ、
そこら辺の家に飛び込んで、醤油や味噌借りる感覚で…

「すみませ~ん。ストーンズのレコード借りたいんですけど~。」

…って言ったら、

「あいよ。これでいい?」

って、借りれる可能性「大」だぜ!
やってみっ。遠慮すんな!

「A Bigger Bang」収録曲のYouTube動画!

「A Biggar Bang」収録曲のYouTube動画を、数曲紹介するぜ!

Rough Justice


どうよ。かっこいいべ!
Stones全員で「紡ぐ」感じの演奏が大好きなんだよ!
そして、Mick Jagger(ミック・ジャガー)の弾むような歌唱。
最高!

Streets Of Love


嗚呼、匂い立つような大人の色気と切なさよ。
また、コーラスの響きが最高なんだよ。
邪魔しない程度にコーラスで参加させてくれ~!
…やっぱり邪魔?

This Place Is Empty


本アルバムでGt.キース(Keith Richards)が歌う曲だ。
動画も、勿論「渋い!カッコいい!」
しかし、是非レコードでも聴いてみてくれ!
近くで歌ってもらってる様な臨場感。ほんと凄いぜ。

「A Bigger Bang Tour」の思い出。関連動画を添えて。

今回紹介したアルバムのワールド・ツアー…

「A Bigger Bang Tour」
2006.3.29.札幌ドーム)

観に行ったんだよな!

忘れもしないぜ。
暗転したステージが急に明るくなったと思ったら…

ステージの真ん中に「本物のStones」が全員揃って立ってるんだぜ!

会場、一瞬で大絶叫!!!

そして、いきなり「Jumpin’ Jack Flash」だもんね!

あの興奮。今でも忘れられないぜ!

Jumpin’ Jack Flash


動画は、若い時代だね。
テンポ速いし、ラウドだね。ワルいね!

Dr.Charlie Watts(チャーリー・ワッツ)もガンガン叩いてるね!
どっちも良いんだよね。荒いのも、やや落ち着いてるのも!


そして、LIVE後半。
レール上を移動するBステージでの演奏コーナーがあった。

超近くにStonesが接近!!!
(アリーナ席だったんだけど、その中の一番後ろだったんだよな 笑)

ブロック分け無視して、ダッシュ!!!

そして、「Start Me Up」!!!

Start Me Up


う~ん。かっこよすぎ!
我を忘れて、誰よりも高くピョンピョン跳ね回っちゃった
ぜ!

…そしたら、ミラクルが起きたんだよ。

Mickが、笑顔で頷きながら、俺の方を指さしてるんだよ。

そして、こう言ったんだ…

「おい。お前、さっきからチャック開いてるぞ。」

ってね。
しかも、日本語で。

俺、読唇術出来るから判るんだよ~!

ほんとだってば~。信じてよ~。

そして、本当に開いてたんだよ~。


…最高のLIVEだったぜ!

忘れ得ぬ一生の思い出だ!

「A Bigger Bang」是非聴いてみてくれよな!

ア・ビガー・バン


♬The Rolling Stones「A Bigger Bang」のCD。楽天市場はこちら♬

俺の宝物「A Bigger Bang Tour」のTシャツ!

一生の宝物!
「A Bigger Bang Tour」のTシャツ。
会場で購入。

見る度に興奮を思い出すぜ!

当たり前だけど、背中に「Sapporo」って書いてある。
感動だ!

「A Bigger Bang Tour」Tシャツ

背面に「Sapporo」とプリントされている。

…また来てくれよー、札幌にっ!ラーメン奢るからさ~。

まとめ

・アルバム「A Bigger Bang」レコードでも、ライヴでも体感したが、その楽曲のかっこよさ!終始シビレっぱなしだ!

・著者のチャック(社会の窓)が開きっぱなしである事を、ミック・ジャガーに指摘された件。「本当に開いていた」点は少なくとも事実だ。

※2018年10月2日に公開した記事ですが、必要な文言などを追記、その他の部分も修正。2018年12月23日に再度公開しました。

スポンサード リンク