Bad Brainsのレコード「Rock For Light」のレビュー。ハードコア・パンクの名盤!

パンク

今回は、Bad Brains「Rock For Light」を紹介するぜ!
USハードコア・パンクの重要バンド・重要レコードだ!

その前に…


(個人的な話だ。飛ばして結構 笑)
皆さん、「かいけつゾロリ」は御存じかな?
作者、原ゆたか氏。

2001~から子供向けの書籍として刊行され、コミック化・アニメ化・映画化と物凄い売り上げの大人気シリーズらしい。

擬人化された動物が暮らす世界(作中では地球の日本として扱われる)を舞台に、キツネの主人公ゾロリと、ゾロリの子分で双子のイノシシ兄弟イシシとノシシが、修行の旅をしながら行く先々で活躍するというストーリー。
引用:Wikipedia

私の子供時代に、こんなアニメがあったら楽しんで観ていたんだろうなと思う。
そんな、ワクワクするようなストーリーだ。

そんなことで我が家のJr.が今、ハマっているわけ。

故に、「パパー!お絵描きして遊ぼう!ゾロリの絵~!」
…と、来ちゃう。

Jr.の絵

「嗚呼…」と仕方なしに付き合うが、

…あれ?意外と、上達しているじゃないの!
躍動感がありつつ、以前よりも絵としてまとまっている!


そして、字が書ける様になった為か、「いちいち説明書きがされている」…。

よし、負けてなるものか!

ロック小僧の絵

主人公「ゾロリ」の絵だ!!!
オープニングテーマ「ハッスル」より、「真面目に不真面目一直線」という、素晴らしいフレーズを頂戴したぜ!

頬にゾロリの「Z」マーク

「ジード(北斗の拳)の二軍選手」みたいになったな。
一軍選手は額に書いてあるんだけどね。

ちょっぴり、パンクっぽいぜ(違うか?)。

更に、「イシシとノシシ も書いて!」
等と言って来るが、

「…絵は自由なものだ。絵から自由を奪ってはいけないよ……(キマったな…。)」

…と思っったのだが、誰~も聞いてなかったぜ!

親父ってのは、そんなもんだ。

よし!レコードのレビューにいってみよう!
ハードコア・パンクだぜ!

「Bad Brains」だ!!!

Bad Brains(バッド・ブレインズ)とは?

アメリカ、ワシントンDCで結成された黒人によるハードコア・パンクバンド。
Vo. H.R.(ポール・ハドソン,Paul Hudson)、Dr.アール・ハドソン(Earl Hudson)兄弟を中心に結成(1977)。

Bad Brains

初期はハードコア・パンクのオリジネイターとして、後にはレゲエ、ヘヴィメタルの要素も取り入れた、ミクスチャー・ロックの先駆けとして名を馳せた。
また、メンバー全員が黒人のロック・バンドとして、初めて大きな音楽的影響力を持ったバンドである。
バンド名は、ラモーンズの4枚目のアルバム『Road to Ruin』の収録曲『Bad Brain』から。

彼らのライヴは、「客が熱狂し暴れ過ぎ、ライヴハウスが必ず破壊される。」

…という理由で、ワシントンDCから締め出しを食らい、ニューヨークに拠点を移したという経緯がある。
レコードを聴けば「なるほどね、そりゃそうだわ」と感じる。


・Black Flag
80’s USハードコア・パンクの代表格。
後のオルタナティヴ・ロックの発展にも重要なバンド。
このバンドの象徴、Vo.ヘンリー・ロリンズは、Bad Brainsに出会い、歌に目覚めた。

・Fishboneや、Red Hot Chili Peppers
ミクスチャー・ロックの大物。彼らへのBad Brainsの影響を聴きとることが出来る。

…などなど、その影響を受けたバンドは数知れず。

ハードコア・パンク/ミクスチャー・ロックの最重要バンドの一つだ!

Bad Brains「Rock For Light」USハードコア・パンクの名盤だ!

「Rock For Light」1983

「Rock For Light」
事実上のデビューアルバムにして、最高傑作・名盤だと思う!

ミクスチャー・ロックの元祖とも言われる彼ら。
合間に「レゲエ曲」も収録されている。非常に魅力的な作品だ!

導入から、「Big Takeover」 「Attitude」と畳みかけられ、あっという間に熱狂してしまう。
凄いアルバムだ!必聴!

Rock for Light

 

名盤「Rock For Light」収録曲のYouTube動画!

オルタナティヴ・ロック。
ことにミクスチャー・ロックに多大な影響を与えた、USハードコア・パンクの名盤だ!


最後にCBGB’sでのライヴ映像を載せてあるので、これは是非観てみて欲しい!

Big Takeover


冒頭のギターのわななきと、バスドラの音。
「これから起こる戦慄の映像」がイメージ出来てしまう。
嗚呼。かっこいい!

Attitude


非常にスピーディで攻撃的な楽曲の中で、抜群の演奏力の高さを感じる事が出来る。
11秒頃からの「えェェ~!」という挑発的な歌唱。響き。最高だ!
この、一分強の短時間に凝縮された巨大なエナジー!興奮!

Banned in DC


前のめりの、スピーディな導入から、45秒頃からの曲調変化。
その後のソリッドなギターと哀愁漂う絶妙なメロディー。

白人には無いだろうヴォーカルH.R.の声の響き。とても大好きな曲だ!

Rally Round Jah Throne

レゲエだ!
超攻撃的ハードコア・パンクと、レゲエがこのレコードの中で共存している。
これがまた堪らん!
演奏の上手さ、H.R.の声。かっこいいな~!

必見!Live at the CBGB’s 1982 !!!


ニューヨーク CBGB’s(1982)でのライヴ映像。フルサイズ!
何故、ステージのサイドにオーディエンスが沢山居るのだ?(笑)
ライヴハウスに充満する、強大なエネルギー。
この場で体感してみたかった!
多分、怪我するけど。


Bad Brains「Rock For Light」
このレコードを、まだ聴いた事が無い方。

是非、オーディオの前で一枚通して聴いてみてくれ!

確かにこのレコードからは、聴衆を暴れさせるだろう凄まじいエナジーが感じられる。

これは、紛れもなく名盤だ!

まとめ

Bad Brainsは、Black FlagRed Hot Chili Peppers等へ影響を及ぼしたバンドであり、ハードコア・パンク/ミクスチャー・ロックの最重要バンドだ。

「Rock For Light」は、強大なエナジーを放つUSハードコア・パンクの名盤だ!

・このレコード。商店街等で不用意に再生すると、群衆が暴れ出し「世紀末状態」になるから気を付けろ!(笑)

※2018年10月9日に公開した記事ですが、必要な文言などを追記、その他の部分も修正。2018年11月29日に再度公開しました。

スポンサード リンク