名盤。Oasis「(What’s the Story)Morning Glory?」をレビュー。本物のブリティッシュ・ロックだ!

ブリティッシュ・ロック

どうも、Rock小僧だ。

本日の、名盤 レコードのレビューは、Oasis(オアシス)「(What’s the Story)Morning Glory?」(モーニング・グローリー,2nd,1995)だ!

Oasis(オアシス)とは

「Oasis」は、イギリスのロックバンドだ(1991~2009)。

リーダーのGt.ノエル・ギャラガーNoel Gallagher、兄)、Vo.リアム・ギャラガーLiam Gallagher、弟)兄弟が中心。
ブリティッシュ・ロック、ブリットポップの代表的バンドだぜ。

超ド級の、モンスター・バンドだ。

ビートルズ、ローリング・ストーンズなどから続く正統派ブリティッシュ・ロックを踏襲する、90年代に隆盛を誇ったブリットポップ・ムーブメントの代表格かつ近年のイギリスの国民的ロックバンド。
世界的にも人気があり、全世界でのCDトータルセールスは1億枚を超える。

引用:Wikipedia

兄弟の仲の悪さも超ド級だ!

好きなようにやりたい、弟リアム(二日酔いでライヴに臨む。歌い方に兄ノエルが指摘するとライヴを放棄する等)。
かたや、意見を聞かない・認めない兄ノエルの確執といった所だろうか。

どうやら、大きな解散原因になっているようだな。

曲者、弟リアムの「物議を醸す数々の言動」が目立ってしまう所だが、兄ノエルも「ビッグマウス」で有名でね。
問題発言いっぱいしてるんだよな。

アシスの楽曲の殆どを、作詞・作曲してるからな。
ビッグマウスにもなるのかもしれないな。

でも、そんなところも、「おっ!」と言う魅力の一つだと、吾輩は感じているぜ。
(まあ、直接被害を被ってないから言える事かもな。)

だが、Oasisが好きな理由は、何と言っても「楽曲とサウンドの素晴らしさ」だ!

名盤!Oasis「(What’s the Story)Morning Glory?」!

Oasisの2ndアルバム(1995)だ。

発売直後から世界中で爆発的な売り上げを記録し、オアシス最高のセールスを記録したアルバム。イギリスだけでも、歴代5位となる470万枚以上、全世界では2400万枚以上を売り上げ、オアシスは世界を代表するバンドとしてスターダムへ駆け上がった。
(中略)
ジャケット写真にのっている道路は、ギャラガー兄弟が敬愛するビートルズのアルバムである『アビイ・ロード』に倣ったものとされる。

引用:Wikipedia

「キャッチ―な歌メロディーを交えながら、不良性を感じさせる歌唱」
「堪らないギターリフの応酬」
「グルーヴィ―な演奏」
「捨て曲無しの名曲揃い」


「くだらないレコードが、妙にバカ売れする世の中」だ。
そんな中、真に良いものが売れたと言う事は、

「世の中、少しはまともな所が残っていたのかな」と感じる。

そんな最高のレコードだ。

高校の時、「オアシスの存在」は知ってはいたんだが…当時の俺はホントにバカだったんだな。

勿論、他の素晴らしいレコードを聴いてはいたが、
「これも」聴いておくべきだった。

しっかりと、痺れながら聴くようになったのは、ここ10年程だな。

こんなカッコいいレコードを、何故今まで聴いてこなかったか。
深く反省しているぜ。

名盤。「(What’s the Story)Morning Glory?」収録曲のYouTube動画!

Roll With It


初っ端のギターの響き!その後の、かっこいいアンサンブル!堪らないグルーヴ!
そして、リアム。あんたの声を俺にくれ!
映像では、リアムがお決まりの「後ろ手組んだ姿勢」。きまってるな!
拙者がやると、「単に庭観てるおっさん」だ(笑)

Don’t Look Back In Anger


もう「Slip inside…」って歌い出しで鳥肌。Vo.をGt.ノエルが担当。
何をどう犠牲にしたら、こんな珠玉のメロディーを手に入れられるんだ?
猛烈な哀愁。震えが止まらん。

Wonderwall


「静かに、ワルい」な。細かいが、ドラムの入るタイミングかっこいい!
リアムの力が抜けつつも、語尾がやんちゃな響き。痺れる歌唱だと思う。

Champagne Supernova


2:00くらいの、バンド一丸となった瞬間の高揚感
その後も、巧みに展開して行く歌メロディ。素晴らしいサウンドが感情を盛り上げて来る。

Some Might Say


いつも、導入のノエルのギターは、ワクワクさせてくれる。
そうして展開して、堪らないサビに結ばれて行くんだ。溢れんばかりの才能だ。


オアシスは、「本物のロックバンド」だよ。

そう、確信させてくれる最高のレコードだ。

まとめ

本作品は、「(What’s the Story)Morning Glory?」は、捨て曲無しの名盤だ!そして、Oasis本物のブリティッシュ・ロックバンドだ!

・素行が色々と取り上げられる事が多いギャラガー兄弟だが、その彼らの生み出す楽曲は、紛れもなく「優れた楽曲」である。

弟リアムが兄ノエルにオアシス再結成を持ちかけたが、うまくいかなかったという情報があるな。(2018.7.頃)
再結成。見てみたいものだ!

スポンサード リンク