ロック 名盤。Lemonheads 「Hate Your Friends」。ハードコア・パンク/オルタナティヴ・ロックの重要バンドだ!

オルタナティヴ

いつものレコード部屋でコツコツ執筆中の、ロック小僧ですよ。

今回のレコードは、 Lemonheads(レモンヘッズ)「Hate Your Friends」をレビューするぜ!

<初期>と<中・後期>で音楽性の異なる、非常に面白いロックバンドだ。

Lemonheads(レモンヘッズ)とは。

Lemonheadsは、アメリカのオルタナティヴ・ロックバンド(1986~1997、2005~)。

中心人物のイヴァン・ダンドは、ルックスの良さと温かく甘い歌声で、1990年代初頭にティーンエイジャーのアイドルとして人気を得た。
(中略)2006年9月26日には、Vargantというレーベルからアルバム『The Lemonheads』をリリース。このアルバムには、ダンドに加えてディセンデンツのメンバーとしても知られるカール・アルヴァレス(ベース)とビル・スティーヴンソン(ドラム)が参加し、更にガース・ハドソン(元ザ・バンド)やJ・マスシス(ダイナソーJr.)もゲスト参加した

引用:Wikipedia

上記のように、再結成後のアルバムにはパンク/オルタナティヴ・ロックの大物達がゲスト参加している。
そんなLemonheadsもまた、オルタナティヴ・ロックバンドの代表格の一つだ!

「Hate Your Friends」は、Lemonheadsのハードコア・パンク期の名盤だ!

デビューアルバムである「Hate Your Friends」(1987)は、「オルタナティヴ・ロックバンドとして、90年代に人気を博する以前」にインディーズ・レーベルからリリースされたものだぜ。
まずは、ジャケットの「物騒なモノを持った少年」の写真が非常に印象的だ!

中期・後期の作品と異なり、「ハードコア・パンク」の香りを感じさせる、非常に面白い仕上がりとなっている。

とはいえ、90年代オルタナティヴ・ロックバンドとしてのLemonheadsへ繋がる要素が、ふんだんに散りばめられているわけ。

そこがまた、非常に魅力的だ!
とてもカッコいいアルバムだぜ!!!


因みに、「90年代のLemonheads」は、例えば、こんな曲をやっている…

Confetti


「It’s a Shame About Ray」(1992,5th)に収録。
Vo.イヴァン・ダンド(Evan Dando)
このメロディに対しての、このクールな歌唱のバランス。

堪らない「香り」の演奏。極上の、オルタナティヴ・ロックだ。大好物!

名盤。Lemonheads「Hate Your Friends」収録曲のYouTube動画!

オルタナティヴ・ロックバンドとしてのLemonheadsも、勿論かっこいい。

しかし、デビューアルバム
「Hate Your Friends」
(1987)は、ハードコア・パンク的姿勢の楽曲満載!
このLemonheadsも激烈にかっこよくて、アドレナリンが「どばっ」と大放出だ!!!

Sneakyville


 2ビートで疾走!「ハードコア・パンク」的リフの大爆発!
終盤のリフの変化で揺さぶられる!カッコいい!大興奮!
この曲は「その後のLemonheadsへ繋がる香り」は少なめだと感じる。
がっつりハードコア・パンク!

Fucked Up


ポップセンスがキラリと光る、素晴らしい哀愁パンクだ!
このポップセンス、その後のLemonheadsへ繋がる要素が感じられる。
たった1分に凝縮された堪らない楽曲展開。凄い曲だ!感動!

Glad I Don’t Know


この曲となると、Evan Dandoのエモーショナルな歌唱が覚醒!
その背後のサウンドは、「90年代のLemonheadsのものとは違い」、物凄くラウドだ。
この感じが、俺を堪らない気持ちにさせてくれる。
かっこ良すぎ!!!

I Like To


1分弱(!)の衝撃!
先程の「Glad I Don’t Know」よりも、ハードコア・パンク色の強い楽曲だ。
それでいて、その後の極上オルタナティヴ・ロックバンドに変容していく流れをしっかりと感じる1曲だ!

まとめ

今回は、Lemonheads「Hate Your Friends」を再び聴いてみたぜ!

・オルタナティヴ・ロックバンド化していく過程だからこそ、生み出されたであろう「ひと味違ったハードコア・パンク」を聴くことが出来る「名盤レコード」だ!

・男のレコード部屋に、是非置いておきたい1枚だ。

俺が持っているのは、CD盤なんだが、改めてLP購入決定だ!!!

是非、大音量で聴いてみてくれよなっ!

次は、何を取り上げようかな?
では!

※2018年10月26日に公開した記事ですが、必要な文言などを追記、その他の部分も修正。2018年11月9日に再度公開しました。

スポンサード リンク